誰でもブログで数万円収益を得る方法を考えた。 ITかあさん

ITかあさん

誰でもブログで数万円収益を得る方法を考えた。


誰でもブログで数万円収益を得る方法を考えた。

前回の続きてで、ブログで最低数千円稼ぐ方法を考えたのですが、
もう少しブログで収益を上げたいところ。

リンク集ブログを他言語対応にする。

リンク集を仮に英語版を作ったとします。
英語圏の総人口は6億人です。
このうちの何割がインターネットユーザーなのかは分かりませんが、
単純計算でいくと6倍

日本で最低100pvでの推移で考えた場合、6倍の600pv稼げるとしたら、

日本で10サイト+メインブログ=3150円

英語版を10サイト300×6×10=18000円。

日本語版と英語版10サイトずつで合わせて21150円の収益を上げることが出来ます。
単純計算ですが、1日100pvの弱小サイトを10個作ってこれだけの収益が見込めるので、もう少しがんばって育ててあげればもっとpv数はいくはずです。

おまけ:英語版からメインブログへの流入

メインブログは一番の稼ぎ頭に育ってほしいところ。
もし英語で文章がスラスラ書けるならメインブログの英語版も作りたいところ。

とりあえずメインブログも翻訳ツールで英語版
私はこのサイトをチェックしているのですが、このサイトは相当日本語が怪しいです。
つまりこのサイトも翻訳ツールで作成しているだけなんです。
cakephp 日本語版

正しい文章、文法であるかなんて必要ないんです。問題はあなたのブログを読みに来てくれるかどうかなんです。

メインブログの多言語対応で
さらにプラスαの収入が見込めそうです。

こんな感じで10個だけではなくてもっと作っていければさらなる収益が見込めるのではないでしょうか。

ちなみに10個+メインブログの必要経費

メインブログのドメイン費用 1000~3000円/1年
リンク集型ブログのドメイン費用 1000~3000円/1年
サーバー維持費 200円~1000円/月

リンク集型のブログは何もオリジナルドメインではなく、サブドメインで十分だと思われます。なのでリンク集型のブログのドメインは1つしか取得しません。2つほどドメインがあればOK。

あと、多数サイトを運用するからと言ってデータベースが複数ないといけない理由はどこにもないので。
(WordPressを同一DBで複数展開する方法だってありますし)

でも出来ればメモリや容量の比較的余裕のあるものを選ぶべきですね。
1つのレンタルサーバー(共有サーバー)にWordpressを3つ入れたら急激に重くなった経験があります。
(レンタルサーバーはあたりはずれが多いですが)

私はRoot権付のVPSサーバー(月額500円)を利用しています。自分でサーバー構築できると、データベースの数を好きなだけ増やせるので、複数サイトを展開したい人にはオススメです。

ただ、サーバーのことを気にするのは サイトで少し収益が上がってからでもよいでしょう。それまではレンタルサーバーでも十分だと思います。

まだ絵に描いたモチ

と、3回に渡ってえらそうなことを書いてしまいましたが、まだ絵に描いたモチでしかなく、私自信まだ実行に移していません。
もうすぐ夏休みがあるのでそこで一気に実行に移して、年末には経過を報告したいと思います。