Docker ITかあさん

ITかあさん

所要時間わずか5分!Microsoft AzureでWordPress on Dockerが使える!

Microsoft AzureでWordPress on Dockerが使える!

docker_wordpress

ローカルの開発環境はDockerでWordPressイメージですって?じゃあ本番環境ももちろんDockerですよね?

開発環境と本番環境で環境の差分はつきもの。だったら最初から環境が全く同じ、Docker で開発してるのなら検証サーバーも本番サーバーもDockerで環境統一した方が楽じゃない?ってなことでMicrosoft AzureでDockerを入れて、WordPressのイメージも突っ込んでみました。所要時間はなんと5分ほど。このブログ記事書いてる方がよっぽど時間かかっちゃったよ。

まずはMicrosoft Azureのクラシックサーバーに Dockerをインストールするところから

スクリーンショット 2017-05-07 23.50.48

Docker on Ubuntu Serverを今回は導入しました。

スクリーンショット 2017-05-07 23.51.06

デプロイモデルはクラシックのみ対応しているようです。

スクリーンショット 2017-05-07 23.55.19

価格レベルやリソースグループ 認証方式や初期ユーザを設定して作成します

スクリーンショット 2017-05-07 23.55.31

はい、Dockerのクラウド環境はひとまずこれだけ。あとはSSHで接続してコマンドラインでDockerにWordPressイメージを追加しましょう

SSHよりクラウドサーバにアクセス

SSHから作成したAzure のサーバーにアクセスします。

WordPressより先にMySQLコンテナを追加

DBの名称、ユーザ名 パスワードを設定します。

$ docker run –name wordpress-mysql -e MYSQL_ROOT_PASSWORD=xxxx -e MYSQL_USER=xxxx -e MYSQL_PASSWORD=xxxx -e MYSQL_DATABASE=xxxx -d mysql

次にWordPressのコンテナを入れます。xxxxはコンテナ名なので自由に設定。-p 8080:80でポートフォワードしています。

$ docker run –name xxxxx -p 8080:80 –link wordpress-mysql:mysql -d wordpress

これだけで終了!!!!2つしかコマンドを打っていませんね!素晴らしい。

ブラウザからアクセス

事前にAzureのコンパネから80ポートの解放は行っておいて ブラウザからアクセスできるようにしてあげます。

http://yourDNSName:8080 でブラウザからアクセスしてください

スクリーンショット 2017-05-12 12.05.55

WordPressユーザなら大好きなあの画面が登場!!

無事設置が完了しました!