BuddyPressワークショップやってきました ITかあさん

ITかあさん

BuddyPressワークショップやってきました


BuddyPressで街のポータルを作るワークショップをやってきました

10月7日にコワーキングスペース茅場町でBuddyPressのワークショップをやってきました

週末のお忙しい中、満員御礼!

あ、どもども、ITかあさんです。
告知当初は2〜3人しか集まらず、週末を選んだことを激しく後悔しましたが、1週間前に埋まり始め、当日キャンセルもほとんどなく、週末のお忙しい中ワークショップはほぼ満員御礼となりました。

このワークショップの目的

BuddyPressの勉強会そのものは主催が2回目なのですが、ほぼ勉強会でやった内容をそのままに、一緒に手を動かしながら作りすすめました。

  1. BuddyPressのインストール
  2. 日本語化
  3. BuddyPress用の使えるプラグイン
  4. BuddyPressでSNS以外の会員制サイトの作り方、コツとか

だらだら3時間ほどしゃべらせて頂きました。
実際ソースコードを触ることなく、導入方法と、BuddyPress専用プラグインはかなりの割合で使えなくなっているものが多いので、安心して使えるプラグインの紹介と、その使い方なんかをメインにしゃべりました。

参加者のレベルが不明だったため(予想以上にたくさんの方がいらっしゃったこともあり)、ソースコードの書き方については触れず、基本プラグインを利用した機能の拡張についてメインに触れました。

BuddyPressが日本で流行るにはまだ時間がかかりそう

自分猫背やな〜
「BuddyPressでの成功事例は?」
という質問については、海外のニュースサイトはレシピサイトくらいしか取り上げることが出来ず、日本での成功事例ははっきり言って皆無に等しいところ。

だからこそ、今回親しみを持ち易い街のポータルを題材に取り上げました。

私も年内に自分の住む街のポータルを公開して、BuddyPressのサイト作りのきっかけに出来たらと思っています。そこで会員制ポータルを作るにあたって不足する機能は自分がBuddyPressのプラグイン開発者になって、大好きなWordPressとBuddyPressに貢献したいと心から思っています。

また近々同じワークショップは開催する予定です

方々から「週末は予定がががが」と言われまして、平日夜も検討に入れつつ、再度同じワークショップを開催したいと思っています(詳細未定。。)
その時にはより街ポータルが作り易いよう、プラグイン開発もしつつ、見本の街ポータルも作って、よりよいワークショップにしてリベンジしたいと思います。

参加して下さった約20名の皆様、ワークショップ開催を後押しして下さいましたCo-Edoの田中さん、本当にありがとうございました。

で、肝心の当日のスライドはこちら

細かい内容は過去のBuddyPressの私の記事を読んで頂ければ幸いです。今回使ったBuddyPressのイケてるプラグインは数日中に別記事に書いて紹介したいと思います。